お気に入り〜

 

Close up of perfume spraying from bottle

1つめは「ローズ系」の香りで、2つめは「柑橘系」の香りです。
私が香水をつけるのは「おしゃれをした時」と、「気分が落ち込んでいる時」、そして「食欲を抑えたい時」です。
「おしゃれをした時」に香水をつけると、気分も華やかになります。そして何となく、エレガントになったような気分になります。
「気分が落ち込んでいる時」に好きな香りの香水をつけると、「ほら、元気を出して」と励まされたり、癒されたりするような気がします。そして、「何とかなるさ、明日はきっと大丈夫!」そう思えるのです。
だから、彼にもメンズ香水プレゼントをしたりしています。
「食欲を抑えたい時」にも、香水が活躍してくれます。生理前に食欲が増してしまう時、やけ食いしてしまいそうな時などに好きな香水の香りを嗅ぐと、食欲が抑えられるような気がします。
香水は私の生活の中ではとても大切なもので、「誰にも内緒の友人」のような存在です。何歳になっても、この3つの目的で利用しているであろうし、身近な人の誕生日や節目の時などに贈り物をする場合には香水を選びたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です